読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yagisukeのお山なブログ

にわか登山好きの備忘録的なあれやこれ

2016/05/05 谷川岳 〜 ロープウェイ利用で山頂をめざす天神尾根コース<後編> 〜

mt-yagi-suke.hatenablog.com

谷川岳の後編です。
後編では、山行風景をどぞー。 f:id:yagi_suke:20160508214944j:plain

2日目のスケジュール

時間 場所 備考
6:30 天神ロッジ 出発
6:45 - 7:00 ロープウェイ乗り場 ロッカーあり
7:15 - 7:30 天神平駅 トイレ有り
8:20 熊穴沢避難小屋
9:50 谷川岳肩ノ小屋
10:05 トマの耳
10:20 - 10:30 オキの耳<山頂>
10:55 谷川岳肩ノ小屋
11:45 熊穴沢避難小屋
12:30 - 12:40 天神平駅 靴洗い可能
12:55 - 13:15 ロープウェイ乗り場
13:40 水上駅
参考

ロープウェイ乗り場を目指す

f:id:yagi_suke:20160508175659j:plain 宿泊した天神ロッジからロープウェイ乗り場までは徒歩で行けます。
トンネルを歩くので一列で歩きましょう。
歩道はなかったように思います。

不要なものはロッカーへ

f:id:yagi_suke:20160508175646j:plain ロープウェイ乗り場にはロッカーがあります。
不要なものはここに置いていきましょう。

ロープウェイ乗り場

f:id:yagi_suke:20160508175645j:plain ロープウェイです。
思ってたより立派!

山頂がなんかあやしい

f:id:yagi_suke:20160508175653j:plain ロープウェイで天神平駅に着きました。
真ん中奥に見えるのが、谷川岳ですが、、雲行きがあやしい。

登山開始からずっと山頂見える安心感

f:id:yagi_suke:20160520013018j:plain 山頂あやしい。。。
谷川岳が雲の流れを止めているみたい。。
それでも登山開始からずっと山頂見えるのは安心感あります!

チェーンスパイク装着

f:id:yagi_suke:20160508175641j:plain いつもならアイゼンじゃなきゃだめだと思いますが、 今年はまれにみる暖冬だったため、 5月前半でもチェーンスパイクでことたりました。

ゆきゆきゆき

f:id:yagi_suke:20160508175657j:plain 残雪少しはあって良かった。

f:id:yagi_suke:20160520013039j:plain ロープとかターザン気分。下山時の写真ですが...

f:id:yagi_suke:20160508175656j:plain 少し危ない箇所もあるので注意。下山時の写真ですが...part2。

避難小屋は意外にキレイ

f:id:yagi_suke:20160520014256j:plain 熊穴沢避難小屋です。
中もまあまあキレイでした。
ここまでは体力全然使わない感じです。

天狗になってみた

f:id:yagi_suke:20160520013001j:plain 避難小屋からは少し急登になります。
途中、天狗の留まり場という場所がありました。

f:id:yagi_suke:20160508175658j:plain とりあえず、天狗気分になってみましたー。

横向いても後ろ向いても絶景

f:id:yagi_suke:20160508175654j:plain 天狗の留まり場からも坂が続きます。
つらくなったら左上を見てください。
万太郎山というらしいです。
すっごいキレイー。

f:id:yagi_suke:20160508175649j:plain 次に左を見ると...どこまでも山。
こちらも素敵です。

f:id:yagi_suke:20160520014318j:plain さらに後ろを振り返るとこっちも山ばっか。
ずいぶん登ってきました。

ですが上を見ると

f:id:yagi_suke:20160508175655j:plain 絶景に酔いしれたら気合を入れないと、この急登に心が折れてしまいます。
こういう時は無心になることです。
急がず地道にちょっとずつ登っていきましょう。

魔の山

f:id:yagi_suke:20160508175650j:plain 急登を登っていくと...えっ!
いきなりゲレンデのように雪がびっしりと。。
いきなりこんなん辛いよ。。
しかも雲行きが。。
魔の山っぽいですねー笑

らすとすぱーと

f:id:yagi_suke:20160508175642j:plain 先ほどの残雪をのぼるともう山頂みたいなもんです。

f:id:yagi_suke:20160520014313j:plain こちらの写真3枚は順番バラバラかもです。

f:id:yagi_suke:20160520014242j:plain 曇ってても稜線は気持ちー。

トマの耳

f:id:yagi_suke:20160520015207j:plain 谷川岳には2つの頂上があるんです。
一つ目がこのトマの耳。
トマとは手前という意味らしいですよ。

オキの耳

f:id:yagi_suke:20160508175640j:plain 谷川岳の2つ目の頂上がこのオキの耳。
察しがいい人はもう気付いてるかもですが、オキとは奥という意味らしいです。
こっちの方がちょっと高いみたい。

神社

f:id:yagi_suke:20160508175647j:plain オキの耳のちょっと奥には神社がありました。
またこの道をまっすぐいくと一ノ倉岳の方に行くっぽいです。
ぼくらはここで引き返しましたが、怪しげなルートはありました。


ということで、ルートを戻って無事下山しました。
次回は西黒尾根ルートで登りたいと思います。
難易度で言うとちょっと物足りなかったけど、魔の山を少し身近に感じられて良かったです^^
それではロープウェイ駅から水上駅までバスで移動して、ご飯食べてさよならですー。

ごちそうさまでした

f:id:yagi_suke:20160520014232j:plain あしま園に行きたかったんですが...もう食材が無いと言われてしまいました。
食べログ見て行きたかったのにー!人気みたいです。
なので近くの中華屋さんへ。うまかったのでめでたしめでたし。
あしま園: http://tabelog.com/gunma/A1003/A100302/10001624/