yagisukeのお山なブログ

にわか登山好きの備忘録的なあれやこれ

2016/03/26 伊豆ヶ岳 〜 駅から歩けてスリリングな岩場が魅力 〜

天気良好、駅から登山開始

2016年3月26日に奥武蔵の伊豆ヶ岳に行ってまいりました。
天気は晴れ!神様、仏様ありがたやー。

伊豆ヶ岳の一つ目の魅力が、駅から登山口まで歩いてすぐ!

f:id:yagi_suke:20160327195927j:plain

東横線池袋線の直通運転に関して

登山のお話しはちょっと置いといて、交通事情についてここではちょっと書こうと思います。
東横線池袋線が直通運転したのがだいたい2013年(3年前)くらいですかね?
横浜住みで、渋谷に勤務していた僕にとってはすごく迷惑な話しだったんですよね。
埼玉方面いかないし、渋谷から毎回座れたのに座れなくなるし。
渋谷のホームも地下になって面倒くさくなり、本当にイライラした記憶があります。

なんで池袋線と直通運転するんだ!ばかやろーって感じでした。

けどね、登山してから埼玉方面に行くときに結構便利だなーと、最近になって感じています。
もし池袋線と直通運転していなかったら、横浜住みの人たちは池袋駅で乗り換えないと行けなかったんですよね。
あの複雑な駅の中を乗り換えしないといけないなんて苦行すぎる。。

それが直通運転によって、池袋を通り過ぎて飯能駅までいける!!
でかしたぞ!東横線
やっと直通運転したことに感謝できる日がきました。ぱちぱちぱち

横浜駅正丸駅(伊豆ヶ岳の最寄り駅)[ジョルダン調べ] f:id:yagi_suke:20160327193731p:plain

スリリングな岩場が魅力だけど自己責任でお願いします

伊豆ヶ岳の魅力2つ目が、手軽に挑めるスリリングな岩場です。
写真見てもらった方がわかりやすいのでドゾー
どーん! f:id:yagi_suke:20160327201014j:plain なにも知らずに一人で行ったらひよって登らなかっただろうなーというほど迫力満点。
岩場の前には”落石注意”との表記。
鎖は結構頑丈でしたがあくまでも自己責任で!!

落石にも注意! f:id:yagi_suke:20160327202210j:plain
それではスケジュールと写真でさよならバイバイです。

スケジュール

時間 場所 備考
9:00 <待ち合わせ>正丸駅 売店あるが昼飯は事前に準備した方が吉。トイレ有り。
9:35 馬頭観音
10:45 伊豆ヶ岳
11:10 古御岳
11:45-12:30 高畑山 昼飯
13:10 天目指峠 子ノ権現までアップダウン激しいです!コンクリートに出ても油断するな!
14:00 子ノ権現 トイレ有り
14:50 西吾野駅 電車の本数少ないので注意

山行中の風景

急斜面が続く

伊豆ヶ岳は標高851mと低山ですが、序盤から勾配が急です。
焦らずじっくりと。
f:id:yagi_suke:20160327202625j:plain 体が温まらないうちにこれだとけっこう辛いんだ、これ。 f:id:yagi_suke:20160327202631j:plain

振り返ると景色良好

急勾配が辛くなったら、一旦休憩して振り返ってみてください。
景色良いです。辛い急勾配も少しの辛抱。
諦めずに頑張りましょう! f:id:yagi_suke:20160327202634j:plain

うわさの岩場

落ちたらやばいなーと思ったのも束の間。
子供心が溢れてくる。笑
f:id:yagi_suke:20160327202657j:plain 楽しくて楽しくてにやけ顏。。変態の域ですね、これ。 f:id:yagi_suke:20160327202742j:plain この鎖が撤去されないことを心の底から願います。
そのためにも登る人は事故らないよう気をつけてくださいね! f:id:yagi_suke:20160327202734j:plain

高揚する気持ちは抑えられません

岩場を登り終わるときっとみなさんこんな気持ちになるでしょう。
くれぐれも飛立たないようお願いします。 f:id:yagi_suke:20160327202638j:plain

伊豆ヶ岳山頂

岩場から少し歩くともう山頂。
参加者が増えていって僕は嬉しいです。ありがとう f:id:yagi_suke:20160327202717j:plain

お腹がすいたぞー

序盤で体力が削られたのでお腹がペコペコ。
腹減ったぞー。っていう愚痴ばっか。
おもに僕だけど。 f:id:yagi_suke:20160327202729j:plain

インスタントラーメン

登山はだいたいラーメンな僕だけど、カップヌードルからインスタントに今回はちょっとステップアップ。わら なに食ってもうまいんだから! f:id:yagi_suke:20160327202643j:plain f:id:yagi_suke:20160327202646j:plain

子の権現

ねのごんげんと読みます。
でっかい草履があります。

足腰守護の神仏として信仰されているので、登山のお守りなんかも売ってます!
登山する人はぜひGETしてください!お値段500円なり f:id:yagi_suke:20160327202723j:plain

最強の二人

ごりっぱ。
乳首の大きさが気になるのは心の内に潜めておきましょう。
(写真が暗くてわかりにくい?)

f:id:yagi_suke:20160327202710j:plain

雷の脅威

2年ほど前にズドーンとイッタそうです。おそろしい f:id:yagi_suke:20160327202706j:plain f:id:yagi_suke:20160327202701j:plain

以上、伊豆ヶ岳冒険物語でした。おしまい